【2024年】ポイントサイトのリンク集詳しくはこちら

【改悪】マネックスカード ポイント対象外取引追加(Suica・PASMOのチャージ)

当ページのリンクには広告が含まれています。
【サムネ】【改悪】マネックスカード ポイント対象外取引追加(Suica・PASMOのチャージ)
  • URLをコピーしました!

どうも、FIREシーサー(@FIRE_SHISA)です。

このブログでは、副業(ポイ活・ブログ)や投資に関する情報を発信しています。

この記事ではマネックスカードが改悪され、ポイント対象外取引が追加されたことについて説明します。

マネックスカードは、初年度年会費が無料で還元率1%のクレカです。

また、年1回以上クレジットカードを利用すれば、翌年度の年会費が無料となります。

なお、「年1回のクレジットカードの利用」には、投信のクレカ積立決済も含まれますので、マネックス証券で投資信託のクレカ積立をする人は、実質年会費無料でマネックスカードを保有することができます。

また、マネックスカードはマネックス証券での”クレカ積立“のポイント付与率が主要ネット証券会社でトップクラスの1.1%です。

私もマネックスカードを保有しており、毎月5万円の投信クレカ積立で550P(550円分)を獲得しています。

そのマネックスカードですが、2023年11月6日からSuica・PASMOなどへのチャージがポイント付与対象外になりましたので、その点について説明します。

この記事を書いた人
060128_1825_ブログプロフィール(450×450)
FIREシーサー

20代会社員夫婦二人暮らし
ポイ活とブログの収入月数万円!
ポイ活で年間30万円以上ポイント獲得!
投資は新NISAで投信の積立投資
おすすめのクレカや証券口座を紹介!

記事のポイント
  • 2023年11月6日からマネックスカードを使ったSuica・PASMOなどへのチャージがポイント付与対象外になり改悪!
  • 改悪後もマネックスカードを持つメリットあり!
  • ファミペイ経由で還元率最大2%で楽天キャッシュへチャージ可能!
目次

Suica・PASMOなどのチャージがポイント付与対象外

2023年11月6日からマネックスカードを使ったSuica・PASMOなどへのチャージがポイント付与対象外となりました。

また、税金の支払いもポイント付与対象外となりました。

還元率が0.5%のクレカも多い中、基本還元率が1%のマネックスカードをSuica・PASMOへのチャージに使っていた人もいると思います。

そういった人にとっては、今回の改悪はダメージになりますね。

マネックスカードで以下のサービスにチャージしても1%の還元は得られませんのでご注意を!

ポイント付与対象外のチャージ
  • モバイルSuicaチャージ、Apple PayでのSuicaチャージ(2023年11月6日~)1
  • ・モバイルPASMOチャージ 、Apple PayでのPASMOチャージ(2023年11月6日~)2
  • Tマネーチャージ(2017年3月1日~)
  • 楽天Edyチャージ(2018年2月1日~)
  • nanacoチャージ(2018年4月1日~)
  • BANKITチャージ(2020年3月25日~)
  • 税金のお支払い 3(2023年11月6日~)
  1. モバイルSuica、Apple PayのSuicaで購入される定期券・特急券・グリーン券などのご利用分も、ポイント加算の対象外です。 ↩︎
  2. モバイルPASMO、Apple PayのPASMOで購入される定期券・特急券などのご利用分も、ポイント加算の対象外です。 ↩︎
  3. 以下を含む、アプラスで「税金」として確認できた売上がポイント加算の対象外となります。
    ・自動車税、固定資産税、法人税、ふるさと納税などを含む全ての税金
    ・国民年金保険料、国民健康保険料などの(都道府県・市区町村に納める)公金
    ↩︎

ファミペイ経由で還元率最大2%で楽天キャッシュへチャージ可能

マネックスカードのポイント付与対象外が増えて改悪されましたが、それでもマネックスカードを保有しておくメリットはあります。

そのメリットは、マネックスカードを使えば最大2%の還元で楽天キャッシュへチャージできる点!

私は楽天証券で投信積立をしていますが、マネックスカードは楽天証券の投信積立に必要な楽天キャッシュ購入に使えます。

楽天キャッシュは、税金・公共料金の支払いや楽天証券での投信積立にも使える便利な電子マネーです。

楽天キャッシュのチャージ方法は楽天カードからのチャージで0.5%還元が一般的ですが、マネックスカードを使えば最大2%の還元が得られます。

【最大2%還元】マネックスカード(1%)→ファミペイ→WAON→(1%)→ミニストップ

【最大2%還元】マネックスカード(1%)→ファミペイ→WAON→(1%)→ミニストップ

iPhoneユーザーは還元率2%でマネックスカードから楽天キャッシュへチャージすることができます!

マネックスカード(1%)→ファミペイ(バーチャルカード)→WAON→(1%)→ミニストップ(楽天POSA購入)

【最大1.5%還元】マネックスカード(1%)→ファミペイ→ファミリーマート

【最大1.5%還元】マネックスカード(1%)→ファミペイ→ファミリーマート

Androidユーザーは還元率1.5%でマネックスカードから楽天キャッシュへチャージすることができます!

マネックスカード(1%)→ファミペイ→→ファミリーマート(楽天POSA購入)

Androidユーザーは、楽天カードからのチャージの3倍分お得なこのルートを利用しましょう!

ファミペイにチャージできるのはJCBブランドのみで、なおかつ、ファミペイへのチャージでポイントが付くカードは少ないですが、マネックスカードはその数少ないカードの一つです。

ちなみに、ファミペイへのチャージでポイントが付くカードはこちら👇
ポイ活でクレカ発行しまくっている私は、これらすべてのカードを保有しています。

ファミペイへのチャージでポイント還元されるカード
  • マネックスカード(1%還元)
  • PayPayカード(1%還元)
  • ファミマTカード(0.5%還元)

※マネックスカードを発行するにはマネックス証券の口座開設が必要です。

まとめ

この記事では、2023年11月6日からSuica・PASMOなどへのチャージがポイント付与対象外になる改悪が行われたことについて説明しました。

マネックスカードをSuica・PASMOへのチャージに使っていた人にとっては、痛い改悪ですが、マネックスカードにはそれ以外にも保有しておくメリットは多いので、今回の改悪を受けてカードを解約する必要はありません!

マネックス証券で投信のクレカ積立をしている人は、年会費無料で1.1%のポイントが得られますし、楽天証券で楽天キャッシュの投信積立をしている人も最大2%還元で投信積立ができます。

ポイ活民にとって、マネックスカードは引き続き保有しておくべきカードです。

「マネックスカードについて1から教えて欲しい!」という人は、こちらの記事をお読み下さい。マネックスカードの特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判、審査の厳しさ、カードの発行方法まで徹底解説しています。

あわせて読みたい
マネックスカードの特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判まで徹底解説! どうも、FIREシーサー(@FIRE_SHISA)です。 このブログでは、副業(ポイ活・ブログ)や投資に関する情報を発信しています。 この記事を読むことで、マネックスカードに...
スクロールできます
マネックスカード
年会費無料
カード還元率1%
クレカ積立㌽付与率1.1%
貯まる㌽マネックスポイント
リンク公式サイト
(※)マネックスカードはマネックス証券から発行手続きをするため、カード発行にはマネックス証券の口座が必要です。
【サムネ】【改悪】マネックスカード ポイント対象外取引追加(Suica・PASMOのチャージ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次