軍用地投資

軍用地の価格は倍率で計算する?軍用地価格の計算方法を解説

どうも、ブログ管理人のFIREシーサー(@FIRE_SHISA)です。

軍用地に興味がある人
軍用地に興味がある人

「軍用地の価格ってどのように計算するの?」
「一般的な土地の価格の計算方法と異なる点はあるの?」

FIREシーサー
FIREシーサー

軍用地価格の計算方法を知りたい人のために、軍用地価格の計算方法について解説します。

このブログでは軍用地投資を始める前に、軍用地投資の基礎知識を習得したい人向けに、投資未経験のおばあちゃんでも分かるように軍用地投資について分かりやすく解説しています。

この記事で学べること

軍用地の価格の計算方法が分かる!

FIREを目指している読者の方は、FIREシーサーの資産の推移を参考にして頂ければと思います。

FIREシーサーの投資・副業歴

2019年8月~ つみたてNISA 開始
2019年9月~ 軍用地投資 開始
2020年9月~ 副業(ブログ) 開始
2022年1月~ 米国株投資 開始
2022年7月~ 副業月収5万円以上達成

 

FIREシーサーに関する情報はこちら

FIREシーサープロフィールFIREシーサーの自己紹介と資産形成(株式投資・軍用地投資)を始め、FIREという生き方を目指すことになった経緯をお話します。...
【初心者向け】軍用地とは?について分かりやすく解説!「軍用地」や「軍用地投資」について分からない人のために、軍用地投資歴2年のFIREシーサーが軍用地や軍用地投資について分かりやすく解説します。...

 

軍用地の価格の計算方法は特殊

軍用地に興味がある人
軍用地に興味がある人

軍用地を買いたいけれど、軍用地の価格ってどのように計算するの?
一般的な土地の価格の計算方法と異なる点はあるの?

FIREシーサー
FIREシーサー

軍用地の価格は、一般的な土地の価格の計算方法と異なり、「倍率」で計算する!

不動産会社のHPでも「〇〇の基地を倍率〇〇倍で販売中!」
と表記されているのを度々目にするので、ここで軍用地の計算方法に慣れておこう。

一般的な土地の場合、公示地価をベースに坪単価を割り出すことが可能です。

一般の土地の価格=(坪単価)×(面積)

 

他方、軍用地の場合、それは事実上不可能です。

なぜなら、土地そのものが米軍基地や自衛隊施設の内側にあるため、現地確認できず軍用地の公示地価などは存在しないからです。

そのため、軍用地は「倍率」という独自の相場で評価・取引します。

一般の土地は面積に坪単価を掛けた金額が販売価格となりますが、軍用地の価格は以下の計算式で算出します。

軍用地の価格=(年間の借地料)×(基地ごとの相場の倍率)

土地売買をしたことがある人でも軍用地に馴染みがない人にとっては、軍用地の価格の計算方法は特殊に感じるかもしれません。

上記の計算式における2つの要素を分析してみましょう。

年間の借地料」=国から入ってくる年間の土地の使用料。

基地ごとの相場倍率」=各基地ごとに相場倍率があり、人気が高い基地になればなるほど倍率が高くなる。

倍率についてのイメージが沸かない人もいると思いますが、一言で言うと「競争率」です。

購入したい人が多ければ多いほど倍率は高くなります。

例えば、投資先として大人気の嘉手納飛行場は55倍~60倍(2020年10月現在)が相場の倍率となっています。

仮に、年間借地料が100万円の嘉手納飛行場の土地を持っていて、相場の倍率が55倍とします。

この場合の土地の価格は、

100万円(年間借地料)×55倍=5,500万円

となります。

「倍率」とは、今の軍用地価格が1年間あたりの借地料の何倍なのかを示したものです。

倍率は、施設ごと、また同じ施設の中でも地目や立地などにより変動します。

主な米軍基地の相場の倍率(2021年9月30日現在)

施設名 相場の倍率
伊江島補助飛行場 43~45倍
キャンプ・シュワブ 47~50倍
キャンプ・ハンセン 45~48倍
嘉手納弾薬庫地区 47~50倍
キャンプ・コートニー 45~47倍
キャンプ・瑞慶覧 47~50倍
嘉手納飛行場 55~58倍
普天間飛行場 45~50倍
牧港補給地区 55~58倍
那覇港湾施設 48~50倍

例えば、既に返還が決まっている普天間飛行場は50倍以下(2021年9月30日現在)が相場の倍率となっており、嘉手納飛行場よりも5倍以上低い倍率となっております。

この倍率の差は返還リスクによる差だと言っていいでしょう。

嘉手納飛行場は基地の返還が予定されていないので今後も継続的に国から借地料が入ってきますが、普天間飛行場は既に返還が決まっています。

基地が返還されれば、土地の借り主(国)がいなくなり、土地所有者のもとに土地が帰ってくる(返還される)わけですから、借り手である国からの借地料は入って来なくなります。

こういった倍率の差はマーケット参加者が返還リスクを考慮し、それが相場の倍率に反映されていると考えていいでしょう。

軍用地は長期間保有することで複利で大きな利益を生み出す資産運用物件なので、返還リスクは倍率に少なからぬ影響を与える要因です。

他方で、返還リスク以外にも相場の倍率に影響を与える要因はあります。

例えば、借地料の値上がり率が高く今後も借地料の伸びが期待される土地は倍率が高く評価され、価格も上昇します。

一方で、借地料の値上がり率が低く、今後は借地料の伸びが期待できないような基地の土地の倍率は低くなります。

軍用地の倍率に影響を与える返還リスクや借地料の値上がり率については、別の記事で解説します。

軍用地投資のリスクやデメリットについて分かりやすく解説軍用地投資を始めたいけれど軍用地投資のリスクやデメリットが分からなくて踏み出せないでいませんか? この記事では、軍用地投資のリスクやデメリットからそれらへの対策まで丁寧に解説します。 軍用地投資のリスクやデメリットについて知りたい方は必読です。...
軍用地の借地料の値上がり率はどれぐらい?この記事では軍用地の借地料の上昇率と今後の見通しについて説明します。 コロナショックで軍用地の取引相場も下落しましたが、FIREシーサーはこれはあくまでも一時的なものであると考えております。...

まとめ

軍用地の価格の計算方法は一般的な土地の価格の計算方法と異なります。

一般の土地は面積に坪単価を掛けた金額が販売価格となりますが、軍用地は年間の借地料に倍率を掛けて価格を計算します。

軍用地に馴染みがないうちは倍率で計算することに違和感を感じるかもしれませんが、慣れてくれば倍率を見て割高か割安かの判断ができるようになります。

日頃から軍用地の物件を不動産会社などのHPで目にしておくことで、
「この基地の土地はこれぐらいの倍率で取引されているんだな~」
と言ったように
マーケットの相場感を掴むことができるようになります。

例えば、A社から出た嘉手納飛行場の倍率が65倍で300万円、B社からは58倍で1,000万円といったように情報を蓄積していくことで、その施設の販売価格の相場が何倍なのかの相場が分かってきます。

軍用地の価格=(年間の借地料)×(基地ごとの相場の倍率)

 

あまり情報が出回らない軍用地投資について、このブログを通して今後も情報発信していきますが、本を読んで勉強するのもおすすめです。

FIREシーサーも軍用地を購入するにあたってまずは本を読んで勉強しました!

事前に本を読んで軍用地投資に関する知識をインプットしておくことで、いざ軍用地を買おうと思った時にスピーディーに行動することができます!

軍用地投資に関するセミナーなども行われているようですが、書籍である程度の知識はカバーできるので、高いお金を払ってまでセミナーに参加する必要はないと考えます。

書籍で基礎知識をインプットし、ネットや不動産会社で物件情報を確認する中で軍用地投資を始めるための知識は身につきます!

知識が身についたら、銀行への相談など行動に移し、軍用地購入へのステップを踏み出すことで、書籍で得られた知識を実体験に基づく本物の知識へと変え、さらに書籍では得られなかったことを知り成長することができます。

まずは、書籍で軍用地投資に関する基礎知識をインプットすることをおすすめします!

created by Rinker
¥1,980
(2023/01/31 09:10:02時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,310
(2023/01/30 18:45:54時点 Amazon調べ-詳細)

【初心者向け】軍用地とは?について分かりやすく解説!「軍用地」や「軍用地投資」について分からない人のために、軍用地投資歴2年のFIREシーサーが軍用地や軍用地投資について分かりやすく解説します。...

不動産投資として軍用地投資を始めるの良いですが、近年、高い利回りが期待できる不動産クラウドファンディング「COZUCHI(コズチ)」が人気を集めています。

COZUCHI(コズチ)」は平均想定利回り10%の高利回りファンドが、高頻度かつ高い募集額で組成されている点が人気の理由でしょう。

これだけ高利回りのファンドが多いと怪しいと感じるかもしれませんが、過去に元本割れは一度もなく、むしろ当初の想定利回りよりを上回る額で償還している事例も多数あるほどです。

軍用地投資の利回りは約2%であるのに対し、COZUCHIの運用案件は想定利回り(予定分配率)が2.0%~20.0%と幅広く、運用期間も3ヶ月~2年と豊富です。

過去には驚愕の年利283%の実績もあります。

COZUCHI高利回り案件

このファンドは配当上限なしだったので、100万預けていたら283万円増えて戻ってきていたことになります。

COZUCHI(コズチ)は、1口1万円、最短3ヶ月から不動産投資ができるクラウドファンディングサービス

軍用地投資を始めるには、最低でも数百万円の投資資金が必要になりますが、COZUCHI(コズチ)1口1万円、最短3ヶ月から気軽に不動産投資を始めることができます。

COZUCHI(コズチ)についてはこちらの記事で解説していますのでどうぞ!

サムネ
COZUCHI(コヅチ)のメリット・デメリットや口コミを解説!COZUCHI(コヅチ)の特徴や仕組み、メリット・デメリット、実際に使って分かった点やみんなの口コミを解説します!...